いろんなこと学びます♪
<<何を学ぶか?>>
 服飾・家政の分野の専修学校ですが、現在の緑ヶ丘女学院は高等課程を中心に運営しており、中学校生活を終えた生徒が様々な動機・目的を持って入学してきます。

 中にはあまり手先の作業に自信のない生徒もいます。そんな生徒にとって本校での3年間は、本当にやりたいことをみつけるための、そして次へのステップのための学校生活と捉えています。

 本来ならば職業教育の学校であり、卒業と同時に3年間で学んだ知識と技術を関連分野の企業への就職という形でゴールしてほしいところですが、本校の高等課程においては、高校の勉強にもほぼ半分程度の時間をさいておりますので、なかなか企業にとって即戦力となるほど専門分野での成長は難しい状況です。それに加え最近の社会情勢や関連分野の企業などの状況を見ると、高等課程だけの卒業で社会に出ることはなかなか容易なことではありません。

 もちろんほとんどの生徒が同時に高等学校の卒業資格も手にしますので、次のステップは分野に縛られることなく無限大の可能性を持っていると言っていいでしょう。

 高校の資格・勉強については別に説明しますが、現在本校では、生徒が興味を持って勉強に取り組めるように、服飾・家政の分野においても、あるいは一般教養の部分も含めて、生徒が自分の意志で選択できる教科の幅を広げております。パソコン・絵画・スポーツ・調理など、楽しく学べる環境整備も徐々に充実させていきます。