東日本大震災のための街頭募金




















<<東日本大震災のための街頭募金>> 2011.10.25  
 今日は3月の大震災発生直後から継続してきた『東日本大震災に対する援助のための街頭募金』を学校近くの名鉄瀬戸線水野駅前にあるスーパー『サンワフード』さんの店先をお借りして実施させて頂きました。
 日本赤十字社の募金実施期間が当初は9月まででしたが、来年3月まで延長されたことを受けて、本校でも毎月一回ずつの募金活動を継続することにしました。
 前回の募金では、さすがに震災発生後半年とあって募金箱の前で足を止めて頂ける人もずいぶん少なくなったことを実感しましたが、今回は予想外にたくさんの方から募金を頂けました。これは毎日のように新たな震災被害の影響の拡がりや、なかなか進まない復興の様子を伝えているメディアなどのおかげもあって東日本大震災を多くの人が改めて人ごとではないという想いを持たれたのかもしれません。
 今回も募金箱のまま『瀬戸市社会福祉協議会』へお届けしましたので、実際の募金額は後日しかわかりませんが、生徒も改めて自分たちの活動に対する手応えのような物を感じたと思いますので、次回からはだんだん寒くなりますが、また頑張ろうという気持ちになったと思います。 

学園生活拝見♪へ